パチンコ屋のイベントコンパニオンからアイドルにスカウトされました

今芸能事務所に在籍しアイドルをしている

今芸能事務所に在籍しアイドルをしている短大時代のコンパニオンの仕事で芸能界にスカウトされるイベントコンパニオンからアイドルになり夢のよう

私は今、大きな芸能事務所に在籍をしてアイドルをしています。
毎日スポットライトを思いっきり浴びて、華々しい世界でお仕事ができるのが楽しくて仕方がありません。
貰っているギャラは毎月300万円で、両親に東京のタワーマンションを買ってあげることもできました。
離れて暮らしているお婆ちゃんには特別養護老人ホームに入れる権利をあげて、家族全員が私のことを応援して幸せに暮らしています。
今の私がアイドルになれたのは、短大生時代にパチンコ屋のイベントコンパニオンをしたからです。
少し私の過去のお話をここでしていきましょう。

我が家は小さなパン屋さんを経営していて、決して裕福な暮らしではありませんでした。
1個98円のクリームパンやあんぱんしか売っておらず、毎日2000円程度しか稼げないこともあったほどです。
晩御飯は売れ残ったあんぱんを家族4人で分けて食べることもあり、きっとこれからも貧乏なままなんだと思春期にころは思ったものでした。
奨学金で短大に進んだとき、聞きつけのパチンコ屋でイベントコンパニオンのバイトを募集しているのを見つけました。
パチンコが大好きでずっと通ってはいたものの、必ず負けていてお金もありませんでした。
最初は負けた分をバイト代で返してもらおうと思い、すぐに募集に応募をして採用されました。

イベント「コンパニオン「パチンコ」イベントコンパニオン事務所まとめ